COP10@名古屋

閉幕

がけいきなう!

運営団体

国際青年環境NGO                                      A SEED JAPAN
国際青年環境NGO          A SEED JAPAN
全国青年環境連盟
全国青年環境連盟

ピックアップサイト

A SEED TV
A SEED-TV

◆プログラム

 

● 主催団体である、がけっぷちの生物多様性キャンペーン実行委員会の紹介(20分)

 

● がけいき政策班からの発表(15分)

 

・ユースの視点からの会議の進行状況と日本政府のスタンス

・また、今後の会議のビジョン(日本政府が動くことにより会議がどうなってしまうか)

 

● アクション(25分)


 主要な国の主張をあらわした扇型のパネル(国旗パネル)を使います。

 その扇方のパネルを組み合わせることで、一つの円になります。

 完成したパネルを裏返すと、そこにメッセージが現れます。

 

 このアクションは、日本政府に、COP10で重要な位置にいることを

 改めて理解してもらうことを目的としています。