COP10@名古屋

閉幕

がけいきなう!

運営団体

国際青年環境NGO                                      A SEED JAPAN
国際青年環境NGO          A SEED JAPAN
全国青年環境連盟
全国青年環境連盟

ピックアップサイト

A SEED TV
A SEED-TV

COP開催直前アクション


「2020年までに生物多様性の損失をゼロに!」


ユース100人がCOP10代表団に提言!!

 

―――――――――――――――――――――――――――――――□■□■

がけっぷちの生物多様性キャンペーン実行委員会 主催
環境NGO 全国青年環境連盟(エコ・リーグ) CBD-COP10 Project
国際青年環境NGO A SEED JAPAN 生物多様性の損失をゼロに!プロジェクト 共催

**+COP10開催直前アクション 参加者募集のお知らせ+**
『2020年までに生物多様性の損失をゼロに!』
~Halt the loss of biodiversity by 2020~ @名古屋市矢場公園
□■□■―――――――――――――――――――――――――――――――

*COP10に参加するユースのみなさんへ*
いよいよ、10月18日(月)から、名古屋で
生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されます。
その会議では「ポスト2010年目標」という、
私たちの未来にとって重要な目標が策定される予定です。

現在、生物の絶滅が年間4万種という驚異的なスピードで進んでおり、
2100年までに生物多様性のなんと“90%“が失われる可能性まで指摘されています。
生物多様性と私たちは“がけっぷち”に立たされています。
音も無く急速なスピードで進む生物多様性の損失は、
私たち一人ひとりの命に関わり、
今や世界が取り組むべき重要な課題です。
しかしながら、具体的な対策は未だ十分ではありません。

「失われ続ける生物多様性の損失をゼロにしたい!」
そんな思いを胸に、私たち「がけっぷちの生物多様性キャンペーン実行委員会」では、
このCOP10において、焦点の一つであるポスト2010年目標を議論するにあたり、
より野心的かつ明確な目標を策定することを求めるキャンペーンを行っています。
そして、この度私たちは、COP10の開催に合わせ、
開会前日である10月17日(日)に、
キックオフアクションを行うことを決定いたしました。
これからの将来を担う私たちユースが声を上げ、
自分たちの生きる未来を守るため、
世界が変わるきっかけとなるよう、
ぜひ私たちと一緒にアクションを起こしましょう!