COP10@名古屋

閉幕

がけいきなう!

運営団体

国際青年環境NGO                                      A SEED JAPAN
国際青年環境NGO          A SEED JAPAN
全国青年環境連盟
全国青年環境連盟

ピックアップサイト

A SEED TV
A SEED-TV

 

10月18日から29日まで、名古屋にて
 生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されました。
 その会議では「愛知ターゲット(ポスト2010年目標)」という、
 危機に瀕している生物多様性と私たちの未来に 多くの影響を及ぼす、
重要な目標が策定されました。

 


この目標は、これからの国内政策や経済システムから

個々人のライフスタイルまで、

社会全体としての包括的な生物多様性保全に関する方向性を
決めるものとなります。

 


例えば、生物多様性保全に関する雇用の創出(生物多様性グリーンジョブ)など、

ユースにとって関心が高く、かつ社会的にも今後より重要視されて
いく事柄についてはこれからきちんとレビューしていく必要があると考えます。

 


 この度私たちは、COP10に参加した数少ないユースの活動団体として、
 多くの方にCOP10の様子を伝える役割があると思い、

COP10の報告会を実施いたします!


 これからの将来を担う私たちユースが声を上げ、

自分たちの生きる未来を守るため、
 世界が変わるきっかけとなるような活動をぜひ知ってほしいと思います。

 

 

開催概要

 

参加申込み

 

プログラム